NEW POST

アンティークの椅子〜職人さんの魂

ちょうど月末は引越し移動の時期
特に5月末は

日曜日の午後近所を歩いてたら
フリーのサインが目にとまりました
そこに この椅子が置いてあったのです
ペンキを塗り治してリフォームしてから
使わせてもらおうかなあと
何気なしに
もらって帰りました
f0317670_23245420.jpg
よくよく見るとかつて見たこともない
丁寧な作りに感激しました

♡ ♡ ♡

表面の座るところが
おしりや足が疲れないよう
心地いいように彫られてます
f0317670_23283892.jpg
上から見たらこんな感じ
f0317670_23304241.jpg
少し凹みが見えますね
裏側は金具で丁寧に4角を止めてます
f0317670_23314715.jpg
作った会社の札も
丁寧に金具で止められてる
f0317670_23325225.jpg
椅子の足も前は平
後ろ側は少し丸みかかってる
f0317670_23335794.jpg
推定年齢は100年くらいかなあと思います

☆ ☆ ☆

座る人が心地良いように
丹念に時間をかけて
丁寧に作った職人さんの手仕事が
ジーンと伝わってきます
f0317670_23350168.jpg
なので
ペンキを塗るの やめにしました
職人さんだったら
木の専用か上等なオリーブオイルを塗って
手入れしてくれたら
嬉しいかな?
そう思って

☆ ☆ ☆

今は工場生産で大量に作られた家具を購入し
数年使って すぐ壊れたりいらなくなったら
ポイッといとも簡単にゴミ行きの時代と
なってしまいました

☆ ☆ ☆

昔は生活の道具や物を丁寧に作られた物を
購入し大事に使ってた
アメリカにもそんな古き良き時代があったことを
この椅子は物語ってくれます

♡ ♡ ♡

じわ〜と感激し
素晴らしい椅子に巡り会えて感謝
職人さん大事に使わせて
いただきますね














[PR]
by Blue_dotcafe | 2016-06-01 23:42

やさしくていねいな時間を過ごしたい自称 ニューヨーク多国籍料理研究家


by 山猫食堂
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31